全米で大ブームを巻き起こし、ミランダー・カーなどセレブの間で美ボディ作りの定番ドリンクとなったKOMBUCHA(コンブチャ#昆布茶じゃないよ)。

日本では長谷川潤さんやローラさんなど…トップモデル達が、酵素ドリンク、スムージーや、クレンズジュースに次、この新・燃焼系菌ダイエットドリンクにゾッコン。

特に日本では「Ce’Parfait (セパルフェ)」というセレクトブランドからいち早くリリースされた「KOMBUCHA CLEANSE(コンブチャクレンズ)」(#美味しいマンゴー味)が国産だから安心安全の高品質!

新しいクレンズダイエットのブームを巻き起こす予感!

シャンプーをするのは朝と夜、どちらがいいのですか?

夜 朝
シャンプーを朝にする人と、夜にする人、
あるいは朝と夜にする人がいます。
髪と地肌によいのは、いつなのでしょう。

シャンプーは、朝よりも、夜がおすすめです。
朝と夜のメリット、夜にした方がいい理由、
そして、朝シャンをする時のポイントについて
考えていきます。

夜にシャンプーをした方が良い理由

シャンプーをする時間のアンケートでは、
「夜」が約7割、
残り3割で、「朝」と、「朝と夜の2回」の人
半分ずつになるそうです。

夜シャンプーをする人が、多いんですね。

実は、シャンプーをするのは夜の方がいいんです。
その理由をお話しします。

髪が健康になる

夜にシャンプーする一番のメリットは、
髪の健康を保てるということです。

髪は、夜10時から夜中の2時に成長します。
成長ホルモンが最も活発に分泌される時間です。

夜にシャンプーをすると、
髪や地肌、毛穴が清潔に保たれて、
髪が健やかに成長します。

夜に髪を洗うと、
さっぱりとした気分で眠れるのもメリットです。

ぐっすりと眠ることは
健康な髪の成長に大切です。

丁寧に洗髪できる

朝は忙しくバタバタします。
夜の方が、時間に余裕があるので、
ゆっくりと丁寧にシャンプーすることができます。

丁寧なシャンプーも、
髪の健康を保つためには大切です。

雑にごしごしと洗うことや、すすぎ残しは、
髪を傷める原因になります。

夜の方が、毛穴の汚れを落としやすい

頭皮の血管は細いので、
起きたばかりの朝は、
頭皮の体温は低くなっています。

夜の方が朝よりも体温が高く、
毛穴の汚れが落ちやすくなっています。

加えて、夜に湯船にゆっくりとつかり体を温めると
さらに汚れ落としが楽になります。

朝にシャンプーをするメリットとデメリット

朝にシャンプーをするメリット

朝シャンプーをするのは、
脂性の男性と、
髪に香りをつけたい若い女性に多いそうです。

朝にシャンプーをする習慣は、
清潔志向が高まった1980年代後半、
「朝シャン」という言葉と共に広まりました。

朝にシャンプーをするメリットに、

・寝癖が取れてスタイリングが楽になる
・シャンプーの香りが残る
・爽快感があり、髪がさっぱりする

などがあげられます。

朝にシャンプーをするデメリット

ただ、先にお話ししたように、
シャンプーは朝よりも夜にした方が良いのです。

加えて、朝にシャンプーをする
デメリットをあげてみます。

ひとつは、朝にシャンプーすると
毛穴への刺激が強くなるからです。

起きたばかりの朝は毛穴が開いているそうです。
シャンプーの刺激を直接受けてしまうので、
髪には良くありません。

もうひとつは、
紫外線から髪を守れなくなるからです。

髪は、地肌から分泌する脂分が保護膜となり、
紫外線から守られています。

でも、朝にシャンプーをすると
その保護膜が落ちてしまいます。

さらに、新たに脂分が分泌され
保護される前に外出するので、
紫外線の害を直接受けてしまうのです。

どうしても朝にシャンプーをしたいなら

シャンプーは朝よりも、
夜にした方が良い理由がたくさんあります。

でも、朝シャンのメリットが捨てられない、
習慣を直せない、という方のため
害の少ない朝シャンについて考えます。

朝だけでなく、夜にシャンプーをして汚れを落とす

夜にシャンプーをするメリットにあるように、
夜に汚れを落としておくことは大切です。

朝にシャンプーをするだけでなく、
夜にあらかじめ汚れを落として眠ると良いです。

朝のシャンプーはその分、
お湯だけで洗う、少量のシャンプーで洗うなど、
軽くすませるとよいと思います。

朝風呂やシャワーを浴びて毛穴を開く

朝シャンも、洗面台などで髪だけ洗うのではなく、
浴槽に入ったり、シャワーを浴びたりすると
頭皮の毛穴が開き、汚れ落ちが良くなります。

血行も良くなるので、
朝シャンを軽くしても汚れ落ちが良く、
気分もすっきりするはずです。

朝シャンの時間を確保するため早起きする

朝にシャワーや入浴をするためには
まとまった時間が必要です。

シャンプーを雑にしたり、
朝食を抜いたりしては、
髪の健康に良くありません。

朝シャンをするなら早起きをして、
時間を確保するようにがんばってください。

リンスでコーティングして紫外線から髪を守る

朝、シャンプーをする時には
必ずリンスなどで
髪をコーティングしてください。

髪本来の保護膜を取り除くのですから、
その分、髪を保護することが必要です。


シャンプーは、髪にとって夜にした方が絶対におすすめです。
どうしても朝にしたいなら、夜にしっかり汚れを落としてください。
朝には軽く、丁寧に洗ってください。

コメントを残す