全米で大ブームを巻き起こし、ミランダー・カーなどセレブの間で美ボディ作りの定番ドリンクとなったKOMBUCHA(コンブチャ#昆布茶じゃないよ)。

日本では長谷川潤さんやローラさんなど…トップモデル達が、酵素ドリンク、スムージーや、クレンズジュースに次、この新・燃焼系菌ダイエットドリンクにゾッコン。

特に日本では「Ce’Parfait (セパルフェ)」というセレクトブランドからいち早くリリースされた「KOMBUCHA CLEANSE(コンブチャクレンズ)」(#美味しいマンゴー味)が国産だから安心安全の高品質!

新しいクレンズダイエットのブームを巻き起こす予感!

シャンプーで、髪のボリュームアップができるのでしょうか?

ボリュームアップ
髪の張りやコシがなくなってきた…。髪が細くなった…。
髪の悩み、気になります。
そんな時、シャンプーを変えることで、
髪をボリュームアップすることができるのでしょうか?

シャンプーが髪に与える影響は大きいものです。
シャンプーによって、髪質が変わる場合があります。
シャンプーを変えることで、髪質が改善することもあるのです。

髪のボリュームがなくなる…その原因は?

髪のボリュームを作っているのは、髪の太さと髪の量です。
それに、髪にコシや張りがあると、ボリュームが出やすくなります。

反対に、髪にボリュームがなくなるのは、
髪の量が減り、髪が細くなり、
髪のコシや張りがなくなってきたからです。

それらの原因には、
長くパーマやカラーを続けたこと、ストレスや体調不良、
年齢による髪質の変化などが挙げられます。

特に、年齢が上がると髪のボリュームがなくなる
ということは良くいわれますね。

ということは、
髪をボリュームアップさせるだけで、
年齢よりも若く見られる、ということです。

ぜひ、髪をボリュームアップさせて、
若しく見せたいですね!

髪のボリュームアップに良いシャンプーとは?

パーマやカラーで髪や頭皮が傷んでいる人は、
刺激の強いシャンプーは避けた方が良いでしょう。

髪や頭皮と同じタンパク質からできたアミノ酸系のシャンプーや、
肌と同じ弱酸性のシャンプーを選びましょう。

配合されている成分も、
できるだけ自然のものを選ぶと良いでしょう。

そして、大切なのは、
女性は女性用の、男性は男性用のシャンプーを使うことです。

今では、男性用、女性用のシャンプーが多く売られています。
それぞれ、違う成分が配合されていますから、
専門のシャンプーを使うことが大切です。

また、シャンプーとコンディショナーは、
同じメーカーのものを使った方が効果的です。

メーカーでは、
それぞれに最も合うシャンプーとコンディショナーを開発しているので、
組み合わせて使った方が効果的ですし、トラブルもありません。

また、髪が細くなり、量が減り、コシや張りがなくなったということは、
髪だけの問題ではありません。

髪を作る、頭皮の機能が弱くなっている証拠です。

頭皮によいシャンプーに変えて、
頭皮を健康にすることで、
髪の張りやコシがもどり、髪が太くなったり量が増えることもあります。

また、頭皮の汚れは頭皮の新陳代謝を悪くします。
上手にシャンプーをして、頭皮の汚れをしっかりと落とすことも大切です。

シャンプーを変え、上手にシャンプーすることで、
髪のボリュームを取り戻すことができるかもしれません。

髪をボリュームアップさせるスタイリングテクニック!

髪質を変えて、髪をボリュームアップさせたいのですが、
その前に、
スタイリングでボリュームアップさせる方法を紹介します。

全体には、下から上へと強い風を当てて乾かします。

トップのボリュームが気になる場合は、
くるくるドライヤーを使って、
左右、逆毛となるように反対側へ向かって乾かします。

また、ロングヘアの方は、
前髪以外の頭頂部分の髪を、前へ引っ張るようにすると
トップがふんわりとして、ボリュームがアップします。

ショートヘアやミディアムヘアの方は、
分け目をジグザグにして乾かすと、分け目が目立たなくなり、
ふんわりとした印象になります。


シャンプーを変えて頭皮を健康にすることで、
髪質が良くなり、髪をボリュームアップさせることができます。
頭皮と髪によいシャンプーを選びましょう。

コメントを残す