全米で大ブームを巻き起こし、ミランダー・カーなどセレブの間で美ボディ作りの定番ドリンクとなったKOMBUCHA(コンブチャ#昆布茶じゃないよ)。

日本では長谷川潤さんやローラさんなど…トップモデル達が、酵素ドリンク、スムージーや、クレンズジュースに次、この新・燃焼系菌ダイエットドリンクにゾッコン。

特に日本では「Ce’Parfait (セパルフェ)」というセレクトブランドからいち早くリリースされた「KOMBUCHA CLEANSE(コンブチャクレンズ)」(#美味しいマンゴー味)が国産だから安心安全の高品質!

新しいクレンズダイエットのブームを巻き起こす予感!

シャンプーに入っているコーティング剤とはどんなものですか?

コーティング剤現在、市販されているシャンプーの中には
コーティング剤という成分が入っているシャンプーもあります。
これはどんな働きをする成分なんでしょうか?

コーティング剤とは髪をコーティングする成分なんです。
しかし注意する点もあるんです。
そのあたりを詳しく説明しますね。

コーティング剤とはどんなものですか?

コーティング剤には様々なものがあります。
その中の一つにシリコンがあります。

シリコンとはどんな働きをしますか?

私たちの髪の毛の表面はキューティクルが覆っています。
このキューティクルが外部からの
刺激や紫外線から髪を守っているんです。

そしてシリコンはキューティクルに
引っ付くという作用があります。
そしてキューティクルをコーティングします。

すると髪は見た目はサラサラになったように見えます。
髪質が良くなったように見える効果があるのです。

しかしこれは髪の表面をコーティングしているだけです。
髪の内部に浸透して傷んだ部分を補修するような効果はありません。
また、髪が呼吸できなくなってしまいます。

さらにシリコンは撥水性と潤滑性を持つ成分なんです。
そのため外部の水分をはじいてしまいます。
すると髪に水分を補給することはできません。

さらにキューティクルに対する吸着力が強いので、
シリコンが剥がれる時には、
キューティクルも一緒に剥がれてしまう事もあるんです。

コーティング剤にはどんな成分が入っていますか?

カチオン性界面活性剤、ポリマーなども
コーティング剤と言われています。

これらの物質も同じように髪を覆うものですが、
強いたんぱく質変成作用を持っています。

硫酸系シャンプーのラウレス硫酸よりも
強力なたんぱく質変成作用を持っていることもあります。

この成分が頭皮の毛穴に残留してしまった場合、
頭皮のたんぱく質を変えてしまいます。
さらに頭皮は呼吸できなくなってしまい、髪の毛は枯れていきます。

害のないシリコンもあるんです。

シリコンには油性のシリコンと水溶性のシリコンがあります。
油性のシリコンは髪の表面に蓄積していって
髪がべたついたりするようになります。

しかし水溶性のシリコンは髪の毛を網の目上にコーティングし、
さらに髪の毛の表面に蓄積しないように
できているため、害はほとんどありません。

しかし、価格が高くなってしまうため、
価格の高いシャンプーにしか使用されていないようです。

どんなシャンプーを選べばいいですか?

コーティング剤を使用していないシャンプーでも
高級アルコール系シャンプーは洗浄成分が強すぎます。

そのためコーティング剤を使用していない
アミノ酸系シャンプーをオススメします。


コーティング剤とは髪をコーティングしてくれますが
髪や頭皮に害のあるものもありました。
あなたに合ったシャンプーが見つかることを心より願っています。

コメントを残す