全米で大ブームを巻き起こし、ミランダー・カーなどセレブの間で美ボディ作りの定番ドリンクとなったKOMBUCHA(コンブチャ#昆布茶じゃないよ)。

日本では長谷川潤さんやローラさんなど…トップモデル達が、酵素ドリンク、スムージーや、クレンズジュースに次、この新・燃焼系菌ダイエットドリンクにゾッコン。

特に日本では「Ce’Parfait (セパルフェ)」というセレクトブランドからいち早くリリースされた「KOMBUCHA CLEANSE(コンブチャクレンズ)」(#美味しいマンゴー味)が国産だから安心安全の高品質!

新しいクレンズダイエットのブームを巻き起こす予感!

ノンシリコンシャンプーの使い始めは、髪や頭皮の状態が変わるのですか?

ノンシリコンシャンプー 使い始めノンシリコンシャンプーを使い始めたら、
髪がきしむ、ごわごわする、という声も聞かれます。
ノンシリコンシャンプーを使い始めた髪は、
どんな状態になっているのでしょうか。

ノンシリコンシャンプーを使い始めると、
髪をコーティングしているシリコンなくなり、
それが、きしみやごわつきを感じる原因になっているようです。
その理由としくみについて考えました。

ノンシリコンシャンプーを使い始めた人の感想

ノンシリコンシャンプーを使い始めた人の
感想を集めてみました。
シャンプーの銘柄はそれぞれ違います。

・泡立ちが悪く、髪がごわごわした
・髪がギシギシした、髪がぱさついた
・髪の艶が無くなった
・指が引っかかるようになった
・洗った直後から、かゆくなり、ふけが出た

というトラブルの意見がある一方、

・頭皮がすっきりした
・背中ニキビが無くなった

という、満足の声もありました。

ノンシリコンシャンプーは、
頭皮をさっぱりと洗い上げ、
背中ニキビをなくすシャンプーなんですね。

ノンシリコンシャンプーを使い始めると、髪のコンディションが崩れる理由

では、ノンシリコンシャンプーを使い始めると
どうして、髪がきしんだりごわついたりするのか、
髪の状態を、順を追って調べてみました。

シリコン入りシャンプーを使っている髪の状態

シリコンは、髪をコーティングする成分です。

シリコン入りのシャンプーやコンディショナーを
毎日使っていると、
髪がコーティングされた状態になります。

シリコンでコーティングされている髪は、
艶やハリ、滑らかさなどを感じます。

それは、髪の状態ではなく、
シリコンのコーティングのおかげです。

シリコンは傷んだ髪でもコーティングしてくれます。

枝毛や髪の傷みがあっても補修されるため、
髪の傷みが気にならなくなります。

ただ、シリコンのコーティング力が強いため、
髪に付着してパーマやカラーリングを邪魔し、
毛穴に詰まって髪の発育を阻害するのが難点です。

ノンシリコンシャンプーの使い始め

ノンシリコンのシャンプーをすると、
今まであったシリコンのコーティングが無くなります。

シャンプーの段階から、
シリコンの恩恵を受けられなくなるため、
きしみ、指通りの悪さなどを感じます。

さらに、今まであったシリコンのコーティングが
はがされてしまいます。

すると、使い始めてしばらくは、
きしみやごわつきを感じる人がいるのです。

でも、全ての人ではありません。

ノンシリコンシャンプーを使って、はじめて、
コーティングされていない、
すっぴんの髪の状態になるのです。

ですから、健康な髪ならばトラブルはなく、
傷んでいた髪は、本来のトラブルが出てくるのです。

ノンシリコンシャンプーを使い続けると

でも、パーマやカラーリングが当たり前の現代、
傷んでいる髪はむしろ、普通です。

それを、シャンプーのシリコンで
コーティングしているのが普通だったのです。

それをいきなり、コーティングを
はがしてしまうのだから、
トラブルが起きても仕方ありません。

でも、使い続けているうちに、
髪が元気を取り戻し、
健康な髪のハリや艶が戻ってきます。

頭皮も元気になると、丈夫な髪をどんどん伸ばし、
髪の量も増やしてくれます。

髪のコンディションがよくなるまで

健康な、良いコンディションの髪になるまでの期間は、
個人差があります。

使ったその日や次の日に、
コンディションが良くなる人もいれば、
1本使いきっても、良くならないという人もいます。

シリコンが完全に抜けるまで3週間といいます。
頭皮や傷んだ髪の健康が戻るには、1ヶ月という人もいますが、
人によって、数ヶ月から1年ほどかかる場合もあるそうです。

使い始めにトラブルがある人は、ノンシリコンシャンプーは難しい?

ノンシリコンシャンプーの説明にも、
「使い始めには、髪のきしみやごわつきがあります。」
と書かれているものがあります。

トラブルが短期間であれば、
心配することはありません。

ただ、トラブルが続く時には、
シリコン入りのシャンプーに戻る人が大半です。

パーマやカラーリングを続けてきた髪、
傷んでいる髪ならば、
トラブルが続くかもしれません。

ロングヘアの人は、トラブルが続くのは大変ですよね。

シリコン入りシャンプーにも、
ノンシリコンシャンプーにも、いろいろあります。

髪や頭皮の健康を守るシャンプーを使い続けられたら、
一番よいと思っています。

ノンシリコンシャンプーにしたいなら、髪が傷んでいない時や、
ショートヘアにしたタイミングで、
トライしてみると良いかもしれませんね。

使い始めには、髪をコーティングしているシリコンがはがされて、
髪のごわつやきしみを感じる人がいます。使い続けると髪の艶やハリがもどり、
滑らかになります。あなたの髪に合うシャンプーが見つかると良いですね。

コメントを残す