全米で大ブームを巻き起こし、ミランダー・カーなどセレブの間で美ボディ作りの定番ドリンクとなったKOMBUCHA(コンブチャ#昆布茶じゃないよ)。

日本では長谷川潤さんやローラさんなど…トップモデル達が、酵素ドリンク、スムージーや、クレンズジュースに次、この新・燃焼系菌ダイエットドリンクにゾッコン。

特に日本では「Ce’Parfait (セパルフェ)」というセレクトブランドからいち早くリリースされた「KOMBUCHA CLEANSE(コンブチャクレンズ)」(#美味しいマンゴー味)が国産だから安心安全の高品質!

新しいクレンズダイエットのブームを巻き起こす予感!

ガスールを使ってシャンプーすることはできますか?

ガスール天然洗浄剤の「ガスール」を使ってシャンプーする
人がいるそうです。
ガスールで、シャンプーはできますか?
また、洗い上がりや使用感はどうですか?

ガスールは、元々汚れを落とす力があるので、シャンプーとして使えます。
天然の保湿力もあります。
ただ、泡が立たないので、使い方にはコツがいるようです。
ガスールのシャンプーの仕方、成功の秘訣について、お話しします。

ガスールでシャンプーする方法

ガスールとは?

ガスールとは、モロッコで採掘される原石を
加工してできる、天然洗浄剤です。

大昔から、石けんとして、使われてきました。

マグネシウムやカルシウム、珪素などを多く含み、
高い保湿力があります。

また、汚れを吸着させる作用があり、
洗浄力もあります。

肌や髪を保湿しながら、優しく洗い上げる効果があります。

ガスールを使ってシャンプーする方法

日本で販売されているガスールは、
固形のものと、粉末状のものがあります。

販売サイトで調べたところ、シャンプーの方法がありました。

まず、髪を予洗いします。

ガスールは、2倍強の量の水を加え、置いておくと、
柔らかくふくらみます。

ふくらんだ柔らかいペースト状のガスールを
なじませて洗います。

コームなどを使い、髪を梳かすようになじませると、
汚れが良く落ちます。

地肌も優しくマッサージし、汚れを落とすとよいと思います。

すすぎは、わずかにガスールのぬめりが残る程度に
することがポイントだそうです。

ガスールのシャンプーにひと工夫

水を加える時に、水でなく、ハーブティーを入れると
髪質に合わせたシャンプーができます。

ぱさつきやすい髪には、カモミールやローズを、
ベタつきやすい髪には、ローズマリーやラベンダー、
緑茶がオススメです。

エッセンシャルオイルを加えても良いです。

ぱさつきやすい髪には、
ローズウッド、イランイラン、レモンバーム、
パチュリがおすすめです。

ベタつきやすい髪には、
シダーウッド、サイプレス、ラベンダー、
ローズマリー、ティートゥリーがおすすめです。

髪がぱさつく方は、この他に、
植物オイルやハチミツを小さじ1杯程度
加えてみても良いそうです。

ガスールは元々脱脂力が強いので、
オイルを加えるのはよい方法だと思います。

ガスールシャンプー挑戦者の声

ガスールシャンプーを経験した方々の声を集めてみました。

まず、量や洗い方は驚くほど、いろいろな方法がありました。

お湯に溶かして、湯の中でばしゃばしゃ洗う方、
ペースト状にして頭皮をマッサージした方など、
様々です。

意外に、皮脂を多くとるため、髪がばさばさになる、
静電気が起こる、などの声が多くありました。

ただ、髪がつややかになった、などの成功例を見ると、
サイトにあるように柔らかめのペースト状にして、
目の粗いコームでなじませる方法で洗っています。

もし、ガスールのシャンプーを試したい時には、
正しい方法で試してみた方が、
成功率が上がると思います。

肌にとても良い、という声が多いガスールですが、
毎日のシャンプーで使うには、コスパが悪い、
という難点があるようです。

ガスールは、モロッコに昔から伝わる天然の洗浄剤です。ミネラルを多く含み、
汚れを吸着します。柔らかめのペースト状にしてコームでなじませ、頭皮を
マッサージします。あなたに合ったシャンプーが見つかると良いですね。

コメントを残す