全米で大ブームを巻き起こし、ミランダー・カーなどセレブの間で美ボディ作りの定番ドリンクとなったKOMBUCHA(コンブチャ#昆布茶じゃないよ)。

日本では長谷川潤さんやローラさんなど…トップモデル達が、酵素ドリンク、スムージーや、クレンズジュースに次、この新・燃焼系菌ダイエットドリンクにゾッコン。

特に日本では「Ce’Parfait (セパルフェ)」というセレクトブランドからいち早くリリースされた「KOMBUCHA CLEANSE(コンブチャクレンズ)」(#美味しいマンゴー味)が国産だから安心安全の高品質!

新しいクレンズダイエットのブームを巻き起こす予感!

シャンプーが原因で、顔のトラブルが起こることってあるのですか?

顔
シャンプーは、頭を洗うものですから、
顔のトラブルとは関係ないような気もします。
シャンプーを変えて顔のトラブルが
起こるということはあるのでしょうか?

シャンプーが原因で、顔にトラブルができることがあります。
頭皮と顔はつながっているからです。
その他の原因と、対策について考えました。

シャンプーが原因で、顔のトラブルが起こるの?

「シャンプーを変えたら、顔のトラブルが起こった。」
という声が聞かれます。

顔のトラブルには、ニキビ、乾燥などがあります。

でも、シャンプーは、頭を洗うものです。
「顔とは関係ないんじゃない?」と思いますよね。

でも、顔と頭皮はつながっています。
そして、頭皮よりも顔の皮膚方がデリケートにできています。

また、シャンプーは洗顔石鹸よりも
洗浄力が強い成分を使っているものがほとんどです。

だから、シャンプーが原因で
顔のトラブルが起こることは、考えられることなのです。

背中ニキビができる人

特に、背中ニキビができている人は、
シャンプーが肌に対して強すぎる心配があります。

背中ニキビの原因のひとつは、
シャンプーをすすぐ時に、
背中にシャンプー液がかかることだといわれます。

そんな方は、肌質よりも刺激の強いシャンプーを
使っているのかもしれませんね。

顔にシャンプーがかかっている場合

頭皮は顔よりも皮脂の分泌が多いです。
脱脂力が強いシャンプーが顔につくと
トラブルの原因になります。

特に、手軽に購入できる価格帯の、
石油系、高級アルコール系シャンプーは
脱脂力が強い洗浄成分が入っています。

特に、シャンプーがつきやすい髪の生え際に
トラブルがある時には、頭皮は耐えられる刺激が
顔には耐えられないのかもしれません。

そんな時には、洗浄成分が穏やかなシャンプーに
代えてみると、良くなるかもしれません。

シャンプーで顔にトラブルを起こさないためには

シャンプーを代えてみよう

まず、原因として一番考えられる、
刺激の強いシャンプーをやめてみるのがおすすめです。

まだ頭皮にはダメージが表れなくても、
刺激が強すぎることが考えられます。

使い続けていると、髪や頭皮にも
悪影響が出てくるかもしれません。

体勢を変えてみよう

ダメージから守るためにおすすめなのは、
シャンプーの時の体勢を変えることです。

多くの人、特に女性には、
うつむき加減でシャンプーやすすぎを
している人が多いと思います。

すると、顔にシャンプー液がつきやすくなります。

ですから、仰向け気味にシャンプーをすると、
とりあえず刺激から守ることができます。

洗う順番を変えてみよう

また、普段から気をつけたいことは、
洗髪と洗顔の順番です。

洗顔を後にすると、顔にはまだ皮脂が多く残っているので、
シャンプー液の刺激から顔を守ることができますよ。

刺激の強いシャンプーは、顔のトラブルを起こすことがあります。
トラブルが起こったら、シャンプーを変えると、治ることがあります。
あなたに合う、シャンプーが見つかると良いですね。

コメントを残す