全米で大ブームを巻き起こし、ミランダー・カーなどセレブの間で美ボディ作りの定番ドリンクとなったKOMBUCHA(コンブチャ#昆布茶じゃないよ)。

日本では長谷川潤さんやローラさんなど…トップモデル達が、酵素ドリンク、スムージーや、クレンズジュースに次、この新・燃焼系菌ダイエットドリンクにゾッコン。

特に日本では「Ce’Parfait (セパルフェ)」というセレクトブランドからいち早くリリースされた「KOMBUCHA CLEANSE(コンブチャクレンズ)」(#美味しいマンゴー味)が国産だから安心安全の高品質!

新しいクレンズダイエットのブームを巻き起こす予感!

シャンプーは頭皮にどんな影響がありますか?

頭皮私たちが毎日使っているシャンプー。
頭皮にはどんな影響があるのでしょうか?
頭皮に良いシャンプーとはどんなシャンプーなんでしょうか?

私たちが使っているシャンプーの中には
頭皮に刺激の強いシャンプーと、
頭皮に優しいシャンプーがあるんです。
そのあたりを詳しく説明しますね。

現在のシャンプー。

現在、市販されているシャンプーは
大きく分けると次の三種類があります。

高級アルコール系シャンプー。
アミノ酸系シャンプー。
石けん系シャンプー。

これらのシャンプーは頭皮に対して、
どんな影響があるんでしょうか。

高級アルコール系シャンプー。

このシャンプーは洗浄力が強いものです。
そのため、頭皮全体を覆っている脂まで、
根こそぎ洗い落としてしまいます。

すると頭皮の毛穴はさらに脂を出そうとします。
すると、脂が過剰に分泌されることもあります。

その脂が太陽の紫外線により、
酸化してしまい、過酸化脂質となります。
この物質が原因で頭皮に炎症を起こすこともあるんです。

また洗浄成分にはたんぱく質変成作用が
含まれている場合があります。

この物質が頭皮の毛穴に残ると、
頭皮のたんぱく質を壊してしまうんです。

高級アルコール系シャンプーにはどんな成分が入っていますか?

高級アルコール系シャンプーには
ラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウム
が入っています。

ラウリル硫酸ナトリウムは
ラウリン酸というものを原料にしています。

ラウリン酸を原料にして、ラウリルアルコールを作ります。
これが高級アルコールと呼ばれるものです。

その物質に濃硫酸で化学反応を起こして、
ラウリル硫酸エステルを作ります。

そしてこの物質にナトリウムで化学反応を起こして、
ラウリル硫酸ナトリウムを作るんです。

しかし、このラウリル硫酸ナトリウムは
頭皮に対して刺激が強すぎるんです。
また、頭皮から体内へ侵入する場合もあります。

そのためにラウレス硫酸ナトリウムが作られたんです。
この物質はラウリル硫酸ナトリウムを
もとにして作られました。

ラウリル硫酸ナトリウムに比べて、
頭皮に浸透しにくい物質なのです。

アミノ酸系シャンプー。

人間の体は水分を除くと、半分はアミノ酸でできています。

このシャンプーはアミノ酸から作られているため、
頭皮に刺激は与えないものです。

石けん系シャンプー。

このシャンプーはアルカリ性です。
そのため、このシャンプーを使うと、
私たちの頭皮や髪の毛はアルカリ性になってしまいます。

すると、皮膚の免疫機能が低下してしまい、
肌荒れの原因になってしまいます。

頭皮が乾くと自然に酸性に戻ります。
これは頭皮に生息する常在菌のおかげなんです。

しかし、頭皮を濡れた状態で放置するのは危険です。
そのため、石けんシャンプー専用リンスでケアした方がいいでしょう。

また、石けんシャンプーの成分が
頭皮の毛穴に詰まることもあるようなので
しっかりと、すすぎ洗いをしましょう。


現在のシャンプーには
頭皮に刺激の強いシャンプーと、頭皮に優しいシャンプーがありました。
あなたに合ったシャンプーが見つかることを心より願っています。

コメントを残す