全米で大ブームを巻き起こし、ミランダー・カーなどセレブの間で美ボディ作りの定番ドリンクとなったKOMBUCHA(コンブチャ#昆布茶じゃないよ)。

日本では長谷川潤さんやローラさんなど…トップモデル達が、酵素ドリンク、スムージーや、クレンズジュースに次、この新・燃焼系菌ダイエットドリンクにゾッコン。

特に日本では「Ce’Parfait (セパルフェ)」というセレクトブランドからいち早くリリースされた「KOMBUCHA CLEANSE(コンブチャクレンズ)」(#美味しいマンゴー味)が国産だから安心安全の高品質!

新しいクレンズダイエットのブームを巻き起こす予感!

女性も気になる抜け毛!抜け毛に良いシャンプーはないですか?

抜け毛 女性
最近、抜け毛が目立つかも…。
髪にボリュームがなくなってきた…。
男性だけでなく、女性も抜け毛が気になります。
抜け毛を防ぐ良いシャンプーはないのでしょうか?

女性の抜け毛には、男性とは違った理由と特徴があります。
また、男性とは違った悩みもあります。
その悩みを解決する、シャンプー選びについて考えていきます。

女性の抜け毛、その悩みと抜け毛の原因

“抜け毛”というと、男性の悩みと思われがちですが、
女性でも抜け毛で悩んでいる人は大勢います。

抜け毛は髪のボリュームにも影響をあたえ、
ヘアスタイルにも直接影響してくるからです。

「今までのヘアスタイルが似合わない…。」
「なんだか、年をとったみたい…。」
と、容姿の悩みにつながってきます。

忙しい時期だと、気になりながらも、髪にも時間をかけられず、
気分が晴れない、自信が持てなくなったなど、
別の悩みへと変わっていきます。

女性の抜け毛が増えるのは、
妊娠中や産後、そして閉経前後など、ホルモンバランスが崩れやすい時期です。
女性の抜け毛は、ホルモンバランスの崩れが原因であることが多くあります。

男性ホルモンには体毛を増やす働きがある反面、
頭髪の成長を抑える働きがあります。
そして、女性ホルモンには頭髪の成長を促す働きがあります。

女性の場合には、女性ホルモンの分泌量が変化した時期に
相対的に男性ホルモンの影響が強くなり、
抜け毛が増えてしまうのです。

女性でも、少量ながらいつも男性ホルモンも分泌されているんですよ。

また、女性は男性よりも冷え性になりやすく、
血行不良が抜け毛の原因になる場合もあります。

血行が悪くなると、頭皮へも栄養が運ばれにくくなり、
新陳代謝が悪くなります。
そして、抜け毛が増えることになるのです。

抜け毛シャンプーなら、何を使っても良いの?

最近では、抜け毛によいシャンプーも売られています。
でも、男性用の商品が多く、
女性用のものはあまり見かけません。

だからといって、安価な抜け毛予防用シャンプーを使うことは厳禁です!
女性の抜け毛と男性の抜け毛とは原因が違うからです。

男性の抜け毛は、皮脂の過剰な分泌が原因であることが多く、
皮脂を落とすため、洗浄力が強い抜け毛予防シャンプーも売られています。

それを使うと、大切な皮脂を落としすぎ、
頭皮に負担をかけてしまいます。

女性の場合には、
ホルモンバランスの崩れや頭皮の血行不良が原因であることが多いので、
頭皮に負担をかけない、やさしい洗浄力のシャンプーを選びましょう。

女性の抜け毛に良いシャンプーは?

洗浄力がやさしいシャンプーとしておすすめしたいのが、
アミノ酸系のシャンプーです。

髪の主成分はタンパク質です。
タンパク質はアミノ酸でできていますから、
髪に優しいのも当然です。

アミノ酸は肌と同じ弱酸性なので、髪や頭皮に優しく、
シャンプーをした後も頭皮がつっぱりません。
また、保湿力があるので、髪がパサつかずにしっとりとします。

具体的には、成分表示に「ココ○○…」と書かれているものが多いですが、
アミノ酸系の成分が多すぎて一概には言えません。
しかし、「アミノ酸系」と書かれている製品でしたら間違いないでしょう。

アミノ酸系シャンプーは洗浄力がやさしいので、
強い洗浄力のシャンプーで洗う時よりも
丁寧に洗う方ことをおすすめします。

それが地肌へのマッサージにもなりますので、血行も良くなります。
優しく、時間をかけて洗ってあげてください。


抜け毛用シャンプーは多く売られていますが、
女性は特に、洗浄力の強いものは厳禁。
やさしいアミノ酸系シャンプーを選びましょう。

コメントを残す